妊娠後、出産後、子育て

妊娠線予防クリームはママ&キッズのナチュラルマーククリームがおすすめ

  • 妊娠線予防クリームはどれがいいの?
  • ナチュラルマーククリームの使い心地ってどうなの?

妊娠線予防クリームを探していて、ナチュラルマーククリームが気になっているというあなたへ。

今回は以下の内容について詳しく解説します。

この記事の内容
  • 妊娠線とは、妊娠線ができる原因
  • 妊娠線予防クリームに求められる効果
  • ママ&キッズ ナチュラルマーククリームの特徴
  • 実際にナチュラルマーククリームを使った効果

私の妻は1人目の妊娠のときも2人目を妊娠した現在も、実際にナチュラルマーククリームを使っており、おすすめできる妊娠線予防クリームです。

妊娠線予防クリームを何にしようか迷っているという方や、ナチュラルマーククリームについて詳しく知りたいという方はぜひ読んでください。

ナチュラルマーククリーム 公式ショップはこちら

妊娠線とは、妊娠線ができる原因

妊娠線とはお腹の皮膚にできる筋状の線のことで、ひどい場合は皮膚が裂けたような痕がつきます。

しかも妊娠線は一生消えずに残ってしまうものですので、妊婦さんの多くが気にしています。

妊娠した際に何のケアもしていないと大きな痕になってしまう可能性が高くなるため、後々後悔したくないのであれば妊娠中にしっかりケアすることが必要です。

実際、私の妻も妊娠線ができてしまわないかを非常に気にしており、ケアを念入りにやっています

妊娠線の原因は主に2つあります。

原因1:皮膚が急激に伸びるため

主な原因の1つとして、皮膚の急激な伸びが挙げられます。

赤ちゃんができて急激にお腹が大きくなると皮膚が引っ張られて、皮下脂肪と皮膚との間にある真皮にき裂が入り、妊娠線になってしまいます。

原因2:コラーゲンの減少

2つ目の原因として、コラーゲンの減少が挙げられます。

妊娠するとホルモンの影響により、コラーゲンが減少します

コラーゲンが減少すると肌が乾燥しやすくなり弾力も低下するため、き裂が入りやすくなり、妊娠線ができやすくなってしまうのです。

妊娠線を防ぐためには妊娠線予防クリームが効果的

名前のとおりではありますが、女性の大敵である妊娠線を防ぐためには妊娠線予防クリームが効果的です。

妊娠線予防クリームとはボディケアクリームの一種で肌に塗ることで保湿効果を与えてくれたりする効果があり、妊娠線ができるのを防いでくれるものです。

ただし、各社から何種類もの妊娠線予防クリームが販売されているため、しっかりと効果のありそうなものを選択することが重要です。

妊娠線予防クリームに求められる効果

妊娠線予防クリームに特に求められる効果を挙げると以下になります。

妊娠線予防クリームを選ぶときは、これらの効果についてしっかり確認するようにしましょう。

妊娠線予防クリームに求められる効果
  • 保湿効果、肌の弾力維持
  • 伸びのよさ
  • においがきつくない
  • 肌への刺激が少ない

保湿効果、肌の弾力維持

先程も説明しましたが、妊娠するとホルモンの影響で肌が乾燥しやすくなり弾力が低下します。

冬の時期の肌のひび割れを想像してもらうとわかりやすいですが、肌が乾燥すると弾力が失われてひび割れが起きやすくなってしまいます。

そのため、妊娠線予防クリームの最も大事な効果として肌を保湿することが挙げられます。

それ以外にも、肌に弾力性を与えるような成分が入っており弾力維持を助けてくれるものはなお良しと言えます。

保湿効果や弾力維持に効果のある成分が配合されているかどうかはしっかり確認するようにしましょう。

伸びのよさ

妊娠線予防クリームはお腹全体に塗る必要があるため、伸びがよい必要があります。

伸びが悪いと多くのクリームが必要になってしまい、結局コスパも悪くなってしまいます。

塗りやすさにも影響してくるところなので、伸びのよさは意外と大事な部分です。

においがきつくない

においについても重要な要素です。

妊娠中はにおいに敏感になっているためにおいがきついクリームの場合、吐き気をもよおしたり、気分が悪くなったりしてしまう可能性があります。

そのため、妊娠線予防クリームを選ぶ際はできるだけ無香料のものを選ぶようにしましょう。

肌への刺激が少ない

肌をケアするためのクリームで肌が荒れてしまっては本末転倒です。

妊娠中は肌質が変化して刺激に敏感になる可能性もあるため、低刺激性のクリームを選びましょう。

刺激性のチェック試験などに合格しているクリームであればグッドです。

妊娠線予防クリームを使い始める時期は?

妊娠線予防クリームは妊娠3か月目頃までには使い始めた方がよいとされています。

なぜなら、妊娠3か月目頃から妊婦さんのお腹は大きくなり始めるのに加えて肌が乾燥しやすくなるためです。

妊娠線は一度できてしまうと消えないので、お腹が大きくなってからケアを始めても手遅れになる可能性が高いです。

そのため、妊娠3か月目頃まで、もっと言えば肌の乾燥を感じ始めた頃には妊娠線予防クリームを使い始めた方がよいと言えます。

おすすめはママ&キッズ ナチュラルマーククリーム!






最初に書きましたが、我が家のおすすめはママ&キッズのナチュラルマーククリームです

1人目の妊娠のときも使用しており、現在2人目の妊娠中も使用しています。

ママ&キッズ ナチュラルマーククリームの特徴

ナチュラルマーククリームは株式会社ナチュラルサイエンスが販売している妊娠線予防クリームです。

ママ&キッズは会社名ではなくママや赤ちゃんなどのデリケートな肌にも使えるスキンケアブランドの名前になります。

詳しい特徴はこの後解説しますが、成分やにおい、肌への刺激などにしっかり配慮しごだわりぬいて作られており、非常に人気の商品です。

「たまひよ赤ちゃんグッズ大賞妊娠中によかったランキング」で7年連続No.1を獲得しており、累計出荷本数も100万本以上を達成しています

もしも効果がいまいちな商品であればリピーターもつかないですし、口コミも悪くなります。

妊婦さんからの口コミNo.1と累計出荷本数の多さが何よりもその効果を証明しているといっても過言ではありません。

実際我が家も2人目妊娠の際にもリピート購入しました。

それでは、ナチュラルマーククリームの特徴について解説していきます。

保湿効果、肌の弾力維持のための成分を多数配合

ナチュラルマーククリームには保湿効果と肌の弾力維持のため以下のように多数の成分を配合しています。

うるおいサポート成分

  • スーパーヒアルロン酸
  • 2種のコラーゲン
  • 8種のアミノ酸
  • 2種のセラミド

弾力・柔軟性サポート成分

  • エラスチン
  • カレンデュラオイル
  • ツボクサエキス
  • アルガンオイル

見てわかるように妊娠するとホルモンの影響で減ってしまうコラーゲンもしっかり含まれています。

これらこだわりの成分により肌にうるおいを与えるのと同時に急激な変化に耐えられるだけの肌の弾力をキープすることができ、肌トラブルを防いで、うるおった弾力のある肌に導きます

その結果として、妊娠線ができるのを予防してくれるのです。

伸びがよくべたつきにくい

ナチュラルマーククリームは伸びがよくべたつきにくいので、塗りやすいのも特徴です。

私も試しにナチュラルマーククリームを1プッシュ分使ってみましたが、べたつかずにスーッと伸びて非常に塗りやすかったです

私のお腹全体に塗っても結構量が余ったので、妊婦さんの大きくなったお腹を塗るのにも1プッシュ分で十分足りるだろうと思います。

また、塗った後も長い間肌が保湿されているのが感じられたので、確かに保湿効果は高いなと感じました。

無香料でつわりの時期でも使いやすい

ナチュラルマーククリームは無香料です。

これはつわりの時期などに妊婦さんがにおいに敏感になることを考慮したものです。

私が使ってみた際もにおいは特にしませんでしたし、つわり時期の妻も問題なく使えていたため、においがきつくて使えないということは無いと思います

低刺激で肌にやさしい成分

ママ&キッズは赤ちゃんにも使えるデリケートなスキンケアブランドであるため、妊娠中のデリケートな肌にも問題無く使える低刺激なクリームです。

低刺激性皮膚パッチテストや皮膚アレルギーテスト、食物アレルギーテストにも合格しているため、安心して使用することができます

ママ&キッズ ナチュラルマーククリームの購入は公式ショップがお得


もし、ママ&キッズのナチュラルマーククリームを購入するのであれば公式ショップが一番お得です。

私も購入前に色々調べましたが、150g入りの価格は2,970円(税込)、470g入りの価格は7,995円(税込)でこれは公式ショップでもアマゾンでも楽天でも、どこで購入しても同じ価格になります。

ではなぜ公式ショップが一番お得と言っているかというと、公式ショップから購入した場合上の私が撮影した写真からわかるように無料サンプルがたくさん付いてくるのに加えて、次回が5%OFFの特典(5,000円以上購入した場合)と、次回購入時の1,000円OFFクーポンが付いてくるからです

無料サンプルだけでも十分嬉しいですが、割引特典とクーポンはさらに嬉しい特典となります。

出産まで毎日ナチュラルマーククリームを使おうと思うと1本だけでは足りないため2本目も必要になりますが、公式ショップで購入していれば、2本目に470gを購入する場合はなんと6,595 円(税込)と1,400円も安い価格で購入することができるためです。

送料については、通常は4,320円(税込)以上の注文で送料無料ですが、今だけ初回限定セットはどれも送料無料になります

そのため、もし2,970円(税込)の初回限定セットを購入したい場合はこの送料無料キャンペーンをやっている間にできれば今すぐ、購入した方がよいと思います

公式ショップは以下のリンクから行くことができます。

念のため、Amazonや楽天へのリンクも貼っておくので、気になる方は値段の比較もしてみてください。


ナチュラルマーククリーム 公式ショップ>>

ナチュラルマーククリーム 公式ショップはこちら

ママ&キッズ ナチュラルマーククリーム 470g【送料無料】

実際にナチュラルマーククリームを使った効果

皆さんが気になるのは恐らくナチュラルマーククリームを使って本当に妊娠線を予防する効果があるのかということでしょう。

私の妻は1人目の妊娠のときに実際にナチュラルマーククリームを使いました。

正直に結果を話すと妊娠線は若干できてしまいました。

ただし、皮膚が裂けたような大きな痕ではなく、おへその周りに数cmくらいの線が何本かできたような感じで、言われなければ気づかないような小さなものでした

娘の出産時の体重は3,900g以上と非常に大きかったので、妊娠線が若干できてしまったのは出産時の妻の腹囲がかなり大きくなっていたためと思います。

このことから、いくら妊娠線予防クリームを塗っていてもお腹が大きくなりすぎてしまうと妊娠線を完全にできなくするのは難しいと考えられます。

ただし、妊娠線予防クリームのおかげで妊娠線はかなり小さく抑えることができました。

ほとんど気にならない大きさなので許容範囲と妻も言っており、効果が実感できたため2人目の今回も妻はナチュラルマーククリームを使っています

妊娠線予防クリームでのケアはもちろん大切ですが、できるだけ太りすぎないように注意するのも同様に大切なため、妊娠時の体重管理には気を付けましょう。

まとめ:妊娠線予防クリームはママ&キッズのナチュラルマーククリームがおすすめ

今回解説したように妊娠線予防クリームはママ&キッズのナチュラルマーククリームがおすすめです。

ただし、当然にナチュラルマーククリームにも良い点、悪い点があるので、向いている人と向いていない人がいると思います。

ナチュラルマーククリームに向いている人は以下のような人です。

  • 成分にこだわったものが欲しい
  • しっかりと効果があるものが欲しい
  • 実績があって口コミが良いものが欲しい
  • 低刺激なものが欲しい
  • 無香料のものが欲しい

逆に向いていない人は以下のような人です。

  • あまりお金はかけたくない
  • 妊娠線ができてもあまり気にならない

妊娠線が気にならないという人はそもそもこの記事を見ていないと思いますが、あまりお金をかけたくないというのは皆さん感じることだと思います。

本当にお金をかけたくないというのであれば、普通の保湿クリームでも全く効果が無いというわけではないですが、効果はやはりそれなりにしか得られません。

もしあなたが本気で妊娠線を防ぎたいと思っているのであれば、ナチュラルマーククリームを使ってしっかり予防すべきです。

ちなみに我が家がママ&キッズのナチュラルマーククリームを選んだ理由は、必要な成分がしっかり配合されていること、口コミNo.1で100万本以上販売の実績があることの2つです。

やはり実績や口コミがしっかりしているというのは、効果があることの1つの証明とも言えます。

実際に購入して確かに効果も実感できましたし、べたつきなく塗りやすいという点も妻は気に入っています

価格としては多少高めではありますが、一生残ってしまう妊娠線をこれで防げるのであれば安いものではないでしょうか。

本気で妊娠線を防ぎたいと思っている方はぜひ購入することをおすすめします


ナチュラルマーククリーム 公式ショップ>>

ナチュラルマーククリーム 公式ショップはこちら

▼妊娠後に必要なもののまとめ

妊娠後には何が必要?【やるべきこと、購入すべきものを詳しく解説】 妊娠したけど必要なものは何かあるの? 妊活中だが妊娠したときに何が必要か前もって知っておきたい こんな疑問を...

▼産み分けゼリーの徹底比較

【徹底比較】産み分けゼリーのおすすめ人気ランキング3選 2021年度版 重要ポイントも解説 産み分けゼリーを使ってみたいけど、どれが良いのかわからない 比べるポイントやおすすめを教えてほしい こんな悩...
\毎月先着500名まで返金キャンペーン実施中!/ \あなたに合う産み分けゼリーがきっと見つかる/
\産み分けに興味のある夫婦必見!/